情報支援レスキュー隊 / IT DART (Disaster Assistance Response Team)

情報支援レスキュー隊 総会記念報告会・ワークショップ&懇親会

土曜日, 6月26日 at 午後3:00〜5:30
慶應義塾大学三田キャンパス

活動中のプロジェクト

プロジェクト名 説明
災害ボランティアセンター
募集状況一覧
災害ボランティアセンター 募集状況一覧シート
ボランティア活動をお考えの方へ、Twitter @it_dart をメインにご案内しています
自治体HPレスキュー
プロジェクト
自治体ホームページレスキュープロジェクト
被災者及び支援に必要な自治体ホームページからの情報発信をバックアップするためのプロジェクト
Excel Geo ExcelGeo
エクセルファイル(.xlsx, .xls)にある住所から一括で緯度経度を取得するウェブアプリの開発/運用
詐欺に注意チラシ 被災地での詐欺被害を防止するためのチラシを、コンビニのネットワークプリンターとも連動して、どこでも、誰でも利用しやすいように提供
  • PDFダウンロード
  • 41813872 (プリント予約番号) セブンイレブン
  • ITDART2015 (ユーザー番号) ローソン/ファミマ/サークルKサンクス等
Facebookグループの運営 Facebookグループ「20160414 九州 熊本・大分地震 支援者向けグループ」の運用を行っています
マークシートを用いた
災害ボランティア
登録システムの開発
スキャナで読み込んで自動的に集計できる災害ボランティア登録用紙を開発しています。災害ボランティアセンターなどでの登録業務の軽減を狙っています。
Kintoneを使用した
物資管理帳システム
手元では画像のアップロードのみで物資管理を行うツール
PCやWiFiルータなどの
貸与・支援
支援団体を中心に、パソコンやWiFiルータ、スマホやタブレットなどの貸出・支援などを行っています
また環境セットアップマニュアルや仕様手順書の作成なども

活動寄付金正会員登録隊員登録ご協力お願い致します
活動状況: 平成28年熊本地震支援活動開始しました

情報支援レスキュー隊 IT DART (Disaster Assistance Response Team)

私たちは、災害発生時に迅速に被災地に赴き、情報の収集・活用・発信に関わる支援活動を行う「情報 × ITの緊急支援チーム」発足に向けて活動を始めました。

情報収集

発災時、直ちに被災地に赴き、現地における情報支援ニーズを継続的に収集する。

情報活用

時々の情報支援ニーズに基づき必要な人材、機材、サービス、プログラム開発を調達・提供するコーディネートを行う。

情報発信

被災地の状況やニーズを継続的に発信し、被災地の時々の生の現状を広く知らせる。

IT DART フローイラスト

詳しくは以下のスライドをご覧ください。