情報支援レスキュー隊 / IT DART (Disaster Assistance and Response Team)

概要

私たちは、東日本大震災の復興支援活動に関わってきました。そのとき強く感じたことは、「情報の空白地帯」が広範に発生し、緊急支援が滞り、被災者はきわめて不自由な生活を余儀なくされたこと、そして、そのために失われた命も少なくないという現実です。また、発災直後こそ確かな情報が必要であり、被災地からの自発的・主体的な情報発信がとくに重要となることも思い知らされました。

私たちは、2013年10月6日に開催された「IT×災害会議」で、ITに関わるものとして、この東日本大震災の教訓を活かし、今後起こるであろう災害に向き合い、防災・減災に貢献するために何ができるかを話し合いました。そんな議論が切っ掛けとなって始まった取り組みです。

皆様のご理解、ご協力、そしてご参加を頂ければと願っております。

お問い合わせ・連絡先 staff@itdart.org